ゼネコン・ハウスメーカ―・工務店「工事部」の方 へ

「お疲れ様です!!、当社ホームページにアクセスありがとうございます。」

ゼネコン・ハウスメーカ―・工務店の 監督さん や 現場管理・責任者 など・・・

「工事部署」 の方から、お問い合わせいただく場合は、

これまでの経験上  99%「補修」  がらみ の ケースです。

床の張り替え・部分的なパテ埋め の 補修工事に伴う

仕上げのコーティング、 もしくはフロアコーティングの打ちかえ ではないてしょうか?

この場合の対応 は 2パターン あって・・・

パターン1

ウチ(テクノコート関西)の施工後~建築系の補修工事 ~という流れの場合。

パターン2

ウチ(テクノコート関西)とは無関係の物件の場合。

パターン1:  この場合は対応致しますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

部分的なコーティング作業も問題無いですし、色合わせや原状回復もほぼまちがいなくウマくいくと思います。

¥:費用 は  1人工 + 材料費 + 交通費   です。

もちろん、元々テクノコート関西が

御社の取引関係(いつもお世話になっております!)がある場合は

「ネットからじゃなく、直接電話くださいよぉ~♪」

パターン2:  この場合は申し訳ありませんが、原則お断りしています。

おそらくは、他のフロアコーティング会社による不手際によるものではないでしょうか?

もしくは取引関係にあった業者がもう無い!

もしくは逃げた!(悪い言い方ですが・・・)

これだけでも穏やかではない話ですが、正直・・・珍しくはありません。

ここフロアコーティング業界は技能や取り組み姿勢の差が結構激しいんです。

ただ、こうなった物件の場合は手直しで 手をあげる業者は おそらく皆無でしょう。

だからといってネットなどで 新規で問い合わせても、

営業の方の対応だけでは なかなか満足する情報は 引き出せないこともあると思います。

なので、 ご相談のみ・・・ は対応しています。

不具合によるクレーム物件といっても ホントに千差万別 なので 何とも言えませんが、

万が一、「ウチが動く」ということになっても、費用がかなり割高になると思って下さい。

●その他の業者様は、まず こちらのページへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加