現場トラブル・補修

「大丈夫です!、おまかせ下さい~♪。」

 

「ご安心ください、では、当日よろしくお願い致します。」

・・・

・ ・ ・

・  ・  ・ みたいな、

お仕事 いただく時 には  なるべく

無用な ご心配を かけぬように

  自信満々 で 受注しますが、

内心は・・・

「 ホント、ダイジョウブ、、かなぁ~????」

少し 大袈裟かも知れませんが、

現場での施工です、

フロアコーティングの場合、

建物の基礎・土台から始まり 型枠 断熱 床張り など

様々な 人の手による工事 の

一番最後 の 仕上げ工事 になります。

なので、厳密に言うと「同じ状況の現場」というのはありえません。

現場の情報収集にも限界があります。

究極に言うと、

どれだけ経験を積んだ職人でも

「絶対!」という確信で作業しているわけではないです。

まあ、チョット、、”うんちく” が

過ぎましたが、

ようするに・・・

「現場では いろんな事が起るんですよ~」

「でも、職人が なんとかしてますよ~♪」

という ご案内 です。

●ゴミ・髪の毛の混入 の ケース へ

●白濁 の ケース へ

●浮き の ケース へ

●はがれ の ケース へ

●焦げ の ケース へ

PS: もちろん、上記以外のケースもアリますので・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加