テーブルUVコーティング

 

 

 

今回、最近受注の多い

テーブル の 様子を 取り上げました。

 

P1080008

 

 

ひとり で 施工します・・・

 

P1080007

 

 

 

1年ほど前 に 床はコーティングしてあります

 

フロアー は カンペキ ですね♪

 

P1080009

 

 

 

さて、、、

 

P1080011

 

 

 

 

どうかな??

 

P1080012

 

 

 

・・・なるほど、なるほど (一人なので、ひとりごと)

 

P1080010

 

テーブル の カタログ です。

「どんな表面加工してあるのか?」

とくに重要なワケです。

 

 

 

P1080013

 

 

 

P1080014

 

 

 

P1080015

 

 

ライン取りをして~

 

P1080016

 

 

 

 

P1080017

 

 

おーーっと、これは、削りすぎ・・・

 

P1080018

 

 

 

 

P1080019

 

 

このあたりから

下処理:最終段階~

 

P1080020

 

 

今回は このプライマー(密着剤) で

 

P1080021

 

 

 

 

P1080022

 

塗って~乾燥 塗って~乾燥 塗って~乾燥 塗って~乾燥

塗って~乾燥 塗って~乾燥 塗って~乾燥 塗って~乾燥

塗って~乾燥 塗って~乾燥 塗って~乾燥 塗って~乾燥

 

P1080024

 

 

 

そして、紫外線硬化樹脂 登場

 

P1080025

 

 

 

毛 や ゴミ は入念に除去。

 

P1080023

 

 

おっ!!

 

P1080026

 

 

 

P1080027

 

 

 

P1080028

 

おぉ~っ、おぉ~!!  キマッタァ~♪

 

P1080029

 

最終的にUVコーティングにもっていきますが、

<下処理~密着方法>までがいろんなパターンがあります。

ですので、塗る対象(=母材)の情報がカギになります。

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました