塗装工・美装工など職人の方へ

「お疲れ様です!!」

「当社ホームページへアクセスいただきありがとうございます。」

只今、

現場を手伝っていただける職人さんを 募集 しています。

もちろん、

「フロアコーティング」 という

少々、特殊 な カテゴリーになりますので、

「経験者」・「技術習得者」

という方は ごくごく少数だと思います。

・・・なので、参考にして下さい。

塗装系の人 は

どちらかといえば、店舗塗装や家具塗装など

屋内の作業の人の方が感覚的に合っていると思います。

戸建ての塗り替え(外壁・屋根)などの経験があれば歓迎 ですが、

マンションなど大規模改修ばかりの塗装経験の人は

ちょっと感覚的にウチの仕事とは合わないかもしれません。

ゴミや混入物に結構気を使うので、

ペンキ(とくにパターン)なんかのついたニッカポッカはNGです。

あと、洗浄で強アルカリ薬品を使うので、ゴム手袋必須。

美装系の人 

どちらかといえば、バリバリ動く人!

(みんなの先頭になって動く人)

よりも

マイペースなコツコツ型で、周囲から

    「チョット、、ドンくさいかなぁ~」

・・・なんて 思われている人の方が

感覚的に 向いていると思います。

(ワルい言い方ですね、スミマセン↴↴)

●ニオイのこと

コート剤がキョーレツなニオイを放ちます。

美装作業での次亜塩素酸の比ではないです

・・・これがOKかどうか?

塗装の職人さんは慣れているので問題無いですが、

それでも気温や湿度の関係でキツイとき時もあるみたいです。

ダメな場合は防毒マスクを使います。

ちなみに ウチでは 私(代表:友成)だけ

いつも 防毒マスク です・・・

あと、何種類もの塗料を扱うので 現場で軍手を3.4枚 つけ替えします。

現場作業にまちがいありませんが、

全体的に 肉体労働・体力勝負 では ありません。

それよりも 集中力 や 持久力 の方が必要です。

 ●時間のこと

通常、建築関係の作業時間・・・つまり、

PM5:00 に キッカリ終了!

、ということは、

まちがいなく、ございません。

まあ、

「7:00や8:00位まで こき使われる」

と、考えておいた方がイイです。

—————————————————————

さあ!!  フリーの職人さん~♪

でも

「ナニカ?、、もの足りな~い」 とお感じの人

元々、今ある経験や自信には

 そんなにキョーミナイ

・・・そんなあなた!!

「手当たり次第に新しい事に手を付けてみたい!」

・・・そんな

 落ち着きのない職人さん!!

~誰かに頼まれたわけでもないんです~

自分の家や倉庫など・・・

なんか、  いろいろ塗っちゃってて

気がつけば、、、 倉庫に

わけのわからん 塗料や コート剤 サンプルなど

あふれてしまってるんです~

まさに、そんな、あなた!

現場で仲間内で、

~釣り~

~ゴルフ~

~阪神タイガース~  ・・・など

どうも 会話を あわせる気に なれない

    

    ・・・そんなあなた!!

あなたは まだお若いですか??

・・で、あれば、、

ウチでの仕事を今の自分のお仕事の武器にしませんか?

あなたは もうイイお歳ですか??

・・で、あれば、、

仕事の中で、新たなアイデアを提供していただけませんか?

応援単価は 今のあなたの職種の ¥:1人工(親方) 初日から支給します。

でもその前にかるく見学・打ち合わせで

お会いさせていただく方がいいかも・・・

もちろん、基本的に 手伝っていただく というスタンス なので、

「ジュース買ってこい!」

「ゴミ片付けたのむわ~」

「洗い物しておけぇー!」

なんてことは 300%ございません。

もちろん、あなたは

建築現場での作業経験は十分にある人だと思います。

ただ、一応は新しい仕事内容になると思うので、

「俺は仕事に関してはプライドが高いかなあ~」

と認識のある人は、やめておいた方がイイかも・・・

—————————————————-

確認です!!

びみょー な ニュアンス かも知れません・・・

今回ウチとしては あなたと

   対等な関係 を望んでいます。

なので、仕事が無いから・・・という依存関係・体質では困ります。

今、こんな風にホームページに一生懸命打ちこんでますが、

まあ、実際は

お客様・お取引業者様からの

〝信用だけ″ 、が たより 

「吹けば飛ぶ個人商店」 です。

だからこそおもしろいし、なにより自由です。

だから こちらのイメージは

なんのしがらみもない 自由度の高いあなた です。

ただ、いろいろな事情があるかもしれません

詳しくはお問い合わせください。

そんな人いるわけがない・・・と言われそうですが、こちらは真剣です。

以下は、そんな、いるわけがないあなた へのメッセージです。

昨年末に 応援のベテラン職人(60代)さんが

体調不良のため引退されました。

この人は現場ではしゃべってばかりの困った人でしたが、

腕もよく経験豊かで、

ここ一番ピンチな時には本当に助けていただいていた、

大変心強い、創業スタートからの非常勤メンバーでした。

こんなことがあり

気がつけば若干、選手層が薄くなってます。

小規模なウチとしては1人のマイナスも致命的です。

そこで、ある程度 技術的下地を持っていて、

すいもあまいも 知っている、

そんな方の手伝っていただいて、

感覚をつかんでいただいて、

その中でお互いの協力関係を模索していければ・・・

と思っています。

ご検討お願いします!!

●その他の業者様は、まず こちらのページへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加