兵庫神戸 レストラン(その1、ワックス剥離作業

ハクリ作業

テスト施工してみて、このUVコーティングとはどんなもんか?

ホントに耐久性あるのか?

ただの宣伝文句じゃあないのか?

慎重に現地テスト施工の具合を見守り続け、検討に検討を重ねた2年半・・・

結論。「うむ。やっぱり、このUVコートってスバラシイ!」

ってことで、今回メインフロアにやって来ました(パチパチ~拍手~♪

う~む、施工前写真です。

絶景なのですが、それよりも床に黒くなったワックス層を感じます。

(今夜はたいへんやぞ~)と、職人はみんな覚悟しましたね(汗、、

さてと、夜になりターゲットに攻撃を開始。

敵は強い!、しぶといヤツ、

ガンガン攻めていくぞー

ちなみにこれは2019年の年明けの仕事ですが昨年の年末に、この作業のためにすべり止めの靴と泡を消す洗剤を買って準備してました(泡だらけになったり、すべって転倒してたら仕事にならへん)

黒く汚れたワックスを回収すると、きれいな色のフローリング床が顔を出しました♪

翌朝、明るくなったので残ったワックスを確認しながら除去します。

これで スカッとさわやか! になりました♪

それでは続き、UVフロアコーティング編へどうぞ・・

The following two tabs change content below.

ともなり

現場作業と、web担当テクノコート関西
「心もキレイに仕上げます」 仕事が趣味の さえないおじさん(3児の父・1975年生)、職人仲間3人でフロアコーティングなど施工しています。

コメント